月経カップはどれがいい?種類と特徴|材質や使い方について♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

繰り返し使えることで、お財布にも、環境にもやさしい月経カップ

わたしは1年半ほど前から月経カップを使用していて

それはそれは素晴らしいと感じるもので

今では毎月のナプキンによる不快感や痒み、漏れの心配

買い足す手間、コスト、ゴミの処理から解放され

なくてはならない存在になりました

生理中も生理であることを忘れられる月経カップで

とてもとてもストレスフリーになれたので

今回は月経カップについてシェアします。

目次

生理と女性の一生

女性の一生での生理の回数は約456回と言われています

その生理でナプキンやタンポンにかかる金額は一生で約30万円

一生に使うナプキンの枚数は約11,000枚にもなるそうです

何十年にもわたって付き合っていく女性と生理。

まずは身体にも心にも、負担が少なく、心地よいことが一番です。

月経カップの種類とそれぞれの特徴

Super jennie スーパージェニー

Eva cup エヴァカップ

Eve cup イヴカップ

Rose cup ローズカップ 

Sckoon cup スクーンカップ

月経カップの材質について

体内に入れる月経カップについては、材質がとても気になると思います

今回わたしがご紹介したアイテムは、どれも医療用として使用可能と記載されている物のみです

月経カップは主に医療用シリコーンTPEという素材に分けられるそうです。

以下INTEGROさんのHPの説明がわかりやすかったので引用させていただきます。

https://www.integro.jp/

月経カップの使い方

わたしの普段の使い方としては、量の多い時には

月経カップ+オーガニックおりものシート

量の少ない時には基本的に月経カップのみで使うことが多いです

最近はおりものシートの代わりに、給水ショーツもデビューして併用する事も。

装着時間の目安は最大12時間のものが一般的で、わたしも1日に2回程度、入れ替えしています。

(ちなみに私はいつもお手洗いではなくシャワールームで。入れ替えの都度清潔にできて◯)

使用方法は各メーカーHPにもありますが、シェリーさんのYouTube

シェリーのお風呂場で紹介されていた動画が分かりやすくておすすめです♡

1年間、月経カップを愛用してみて

正直、使い始め最初の2サイクルくらいは、練習と慣れが必要なので

ナプキンや給水ショーツを併用しながら使用する必要があると思いますが

コツを掴めば、本当に快適な生理習慣を送れると実感しています

わたしは一つ目に紹介したスーパージェニーのSを一年半ほどずっと使っていますが

本当に優秀でお気に入り!!

今は私が買った時よりもさらに色々なブランドからも販売されていて

月経カップ、興味はあるけどありすぎて分からない。。

そんな方のお役に立てればと思いまとめてみました

選び方の目安としては材質、容量、メーカーの思いなど。

気になるブランドがあればHPを見てみる事をおすすめします!

カラバリも豊富なのでお気に入りのカラーで気分を上げるのも◯

物によって硬さや形状も微妙に違うので、人によってどれがいいかは変わってくると思いますが

ぴったりくるものが見つかると良き相棒になってくれると思います

ここで紹介した以外にもたくさんのメーカーから出ていたり

もちろん月経カップだけが選択肢ではないので、自分にとってベストなアイテムと

少しでもストレスフリーな日々のきっかけになれば嬉しいです♪

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログ村ランキングに参加しています。 いつも応援クリックありがとうございます☺︎
asumi
自然と動物がだいすきな筆者が楽しみながらエシカルな暮らしを送るなかで、気づきや想い、出来事やアイデアをゆるっと綴っています☺︎
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる