プラントベース人参レシピ6選!!!

PVアクセスランキング にほんブログ村

近所の商店街にある、行きつけの八百屋さん


このご時世、八百屋さんはだいぶと減ってきている気がしますが


ここの八百屋さんは昔ながらの雰囲気で、水色の籠に野菜を盛り

その時期の旬のものを提供してくれるありがたいお店です。


もう80歳くらいかな?なかなかいいお年のお父さんと息子さんがお二人。時々お母さんも。

家族で経営されていて、なんだかほっこりする場所でもあります。

目次

あまりに安いその訳は

旬の野菜は特に安かったり、新鮮でボリュームがあったりとお買い得なものが日によって違っていて

それを選ぶのも、いつものお楽しみなんですが

この日は水色の籠に、とんでもない量の人参が盛られていたんです。。

その数なんと14本!!!

そして値段はいつもと変わらない100円。(しかも税込)

ほんのり人見知りの私は、いつも『これ下さい』とか『ありがとうございます』くらいしか普段は言えないわけですが

この日は思わず『、、人参多いですね』のニューワードが出ました。

八百屋の息子さん(長男)は『今日ねー、、多いんですよー!』との返答。

なぜこんなにも多いのか?獲れすぎたのか、それとも発注ミスか。


その辺が知りたかったわけですが、それ以上のニューワードは出ず


購入した人参を受け取って、いつもの『ありがとうございます』で退散しました。

人参メニュー6連発


14本100円の人参を購入したのは、もはや挑戦でした。


人参よっては、結構すぐしなしなに萎れるものもあるので、あまり長期戦では戦えない。

さて何を作るか。

まず考えたのは人参ポタージュ。

私の誕生日だったと言うこともあり、料理好きの旦那さんが

人参とビーツのポタージュにしてくれました。(使用本数1本、。もっと使って欲しかった笑)

ビーツの鮮やかなピンクと人参の甘みが最高に優しい一品。

次に私が取りかかったのは人参のきんぴら
(通称にんぴら)

ごぼうとか蒟蒻とか、あれば良かったんですが、あいにく冷蔵庫に見当たらなかったので、人参と胡麻のみで強行突破。


一品目とえらい違いの、大胆(と言えば聞こえがいい)料理が仕上がりました。(しかもここで5本使う荒技)

お皿はセリアです。可愛いですよね。(聞いてない)

お次は白和。こちらは前回のやり過ぎを反省して2本の使用。


ほうれん草と蒟蒻も入れました。(冷蔵庫をよく見ると使いかけの蒟蒻発見。あったんかい)

こちらの可愛いお皿は丹波篠山にあるハクトヤさんで購入(聞いてない?)

続いてピクルスに2本

スティックサラダ。胡麻だれで。2本

そして仕上げはやっぱりスープ。大量消費はスープに限る。


ということでミネストローネにして、最後の2本も無事に調理。


人参以外にも、大豆ミート、ズッキーニ、玉ねぎ、トマト、もち麦、ほうれん草、キャベツ、レンズ豆、パセリと栄養満点です!

小さな挑戦の日々

今回の挑戦、勝利しました。

普段だれかに話すほどでも無い、主婦の小さな戦いの記録です。

ご精読ありがとうございました。

Asumi
はじめまして。
プラントベースメディアAOIMAのAsumiです。

このサイトでは
美しくて
おいしくて
優しい
プラントベースの情報を発信しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる