プラントベースでつくる!丸ごとスイカシャーベット♩

PVアクセスランキング にほんブログ村

張り切って丸々スイカを買ったは良いけれど

半分食べた辺りでなんだか飽きてきた。。

このスイカ、思ったより甘く無い!!

全部そのまま食べ切るのは厳しい〜!

なんて経験ありませんか?

今回はスイカの大量消費にもってこいな

簡単アレンジメニューをご紹介します!

目次

ヘルシーで環境にも優しい、プラントベースのスイカシャーベット

材料

  • スイカ 半玉
  • 豆乳ヨーグルト 150g
  • 冷凍イチゴ  6粒程
  • イチゴジャム お好みで
  • 甘味料    お好みで
  • チアシード  適量 なくてもok

※ 甘いスイカであれば、ジャムや甘味料は無しでもOK

作り方

1.半分にカットしたスイカの中身をスプーンでくり抜いていきます

※種もできるだけ取り除きます

2.スプーンでザクザク果肉の塊を潰していきます

※食感が残るようにほどほどでOK

3.豆乳ヨーグルト、解凍した冷凍イチゴ、好みでジャム、甘味料、チアシードを加えて混ぜる

4.冷凍庫に入れ1〜2時間ほどたったら混ぜる。2回繰り返せば完成!

今回は甘味の少ないスイカだった為

家にあったプルーンジャムとアガベシロップを

大さじ1.5ずつほど入れました◯

冷凍イチゴは入れると色味がより鮮やかで綺麗に。

スイカとの相性も◎です。

種を取るのだけはまあまあ根気が必要なので

時間のある時に、瞑想感覚でするのがおすすめ(笑)

嬉しいスイカの栄養素とは?

夏にはかかせない果物であるスイカ。

そんなスイカには、夏の疲れた身体を癒し

美容やダイエットにも効果のある嬉しい栄養素がたくさん!

スイカの持つ多くの栄養素

ビタミンA(カロテン)、B1、B2、C、カルシウム、リン、鉄、カリウムなどのミネラル類、グルタミン酸やアルギニンetc…

水分の多いスイカですが、沢山の栄養素をバランスよく含んでいます。

果肉部分の95%の水分も夏場の水分補給に役立ち

エネルギー転換の早い果糖やブドウ糖は

夏バテした身体には適した食べ物といえます。

突筆すべきはリコピン

リコピンといえばトマトというイメージですが

なんとスイカのリコピン含有量はトマトの1.5倍と非常に優秀です。

リコピンの持つ抗酸化作用

血糖値の上昇を抑制することから生活習慣病の予防

夏の紫外線により発生するメラニンの抑制によるシミ、シワの防止

活性酸素を除去することからお肌の老化を抑制する

アンチエイジング効果などが期待できます。

どちらも綺麗な赤色のスイカとトマト。

この赤はリコピンが創り出した色で

キイロスイカにはリコピンは含まれないようなので

リコピンを摂取したい場合は赤いスイカを選びましょう。

そのほか、多く含まれるカリウムからは

むくみの防止、高血圧予防、便秘解消etc

他の果物はほとんど持たない栄養素で

スーパーアミノ酸とも呼ばれるあるシトルリンからは

血流の改善や冷え、浮腫の予防

アンチエイジング効果などが期待できます。

他の野菜や果物と共通して、皮の近くに多くの栄養素が含まれるので

一番外側の硬い部分を除いた白い部分まで

浅漬けやサラダにして食べる事で

より多くの栄養素を摂取できそうですね。

スイカの大量消費。甘くないスイカの救済におすすめなスイカシャーベット!

今回作ったスイカのシャーベット。

爽やかなスイカとさっぱりとしたヨーグルトの風味が夏にぴったりで

イチゴが加わる事で、色味もとても綺麗なので

トッピングや盛り付けでも楽しめます♩

実は先日、旦那さんの実家で採れた

美味しい黄色スイカを一玉いただいた直後

ふるさと納税のお任せフルーツ便で

これまた大きいスイカが一玉届き、

夫婦二人でスイカ2玉はなかなか厳しい〜!

という事で、甘いキイロスイカはそのまま頂き

ふるさと納税で届いた大玉のスイカ半分を

シャーベットにしてみました◯

材料も冷蔵庫にあるもので簡単に美味しくできたので

是非、スイカの消費に困ったら試してみて下さいね〜^^

Asumi
はじめまして。
プラントベースメディアAOIMAのAsumiです。

このサイトでは
美しくて
おいしくて
優しい
プラントベースの情報を発信しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる