焦燥感とその正体。今日から8月スタートです

PVアクセスランキング にほんブログ村

焦燥感という言葉を知ったのはつい三ヶ月ほど前のこと。

友人が始めたアロママッサージのモデルをさせてもらっていて

その流れで、腸もみとやらをしてもらったとき

『この辺りが張ってますね〜。けっこう焦燥感があるタイプじゃないですか?』と。

焦燥感がわからない私。『焦燥感ってなんやっけ?』とお恥ずかしながら聞き返すと

常に何かしなきゃ、と焦っている感覚と教えてもらい

めっちゃ当たってるー!!と驚きました。

腸にまで焦燥感が出てるとは、、不思議ですが、やっぱり身体と心は繋がっているんですね。

目次

上手に休むって難しい。最近の失敗談

木曜日と金曜日は仕事の時間が短めなので

木曜日は出来るだけ本を読んだり、散歩をしたり

普段できない好きな事をしてまったりリフレッシュ出来る様に過ごそう。

金曜日は普段TODOリストまでしか手が回らないので

なにかプラスαでチャレンジしてみたいことに時間を使おう!

なんて自分なりに決めていたわけですが

今週の木曜日は仕事終わり、ゆっくりカフェタイムを過ごせたものの

その後家に帰ってからはリフレッシュできること、、

と考え、気になりながらもなかなかできていなかった

お風呂のカビ取りを開始。ついつい本腰が入ってしまい

気づけばお風呂だけでなくトイレ掃除に床掃除に。。

2時間ほど全力で掃除してクタクタに(笑)

その後は晩ごはんの準備とブログを書いて、メルカリを送ったりしてたら一日終了です。

なんか結果全然リフレッシュできてない

そして金曜日は早朝から仕事なのに、前日の夜

若干寝るのが遅くなったのもあり、やや寝不足に。。

今日は色々したいな〜なんて思いつつ、仕事と用事を済ませて家に帰ると

もう眠気の限界。。

昼ごはんのあとは気付けば夢の中です。。(涙)

夕方目覚めて、急いで晩御飯の準備をして〜ブログ書いて〜1日終了。

失敗の原因は生活習慣。そして思い込み

時間に余裕があったはずなのになんだか何もできなかった。

特に金曜日の失敗はあるあるパターンで

寝不足だと大体翌日、昼寝してしまって時間を無駄にします。

やっぱり何より大切なのは規則正しい睡眠

昔ほど夜更かしする事はなくなりましたが、夜に携帯を触るとアウトですね。

最近はスクリーンタイムで時間制限していたものの

ついつい今日はいいか。と解除してしまったら最後です。

そして焦燥感の原因になっているのが思い込み

何か為になることをやらないといけない

何かやり甲斐のあることをやらないといけない

自分で自分に無駄なプレッシャーをかけて、できなかった時にガッカリする。

でもよく考えたら、別にしなくていいんでした。

したかったらすれば良いし、そんなにしたくなったらしなければ良いんです。

猫を見習い、肩の力をぬいていく

定期的に陥るこの感覚。性格なんでしょう。

思い込みの焦燥感に踊らされるたび

ただただゴロゴロしては寝て食べて、時々遊んで暮らす

我が家の2ねこを見て肩の力を抜きます。

谷川俊太郎さんの詩や、さくらももこさんの本なんかもいいですね。

ブランディングの本を読んでる場合じゃなかったかも知れません。(それはそれで良し)

今日の残りの時間は、ゆったりのんびり、心地よく

散歩と読書でゆるめたいと思います。

そんな8月初日。

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログ村ランキングに参加しています。 いつも応援クリックありがとうございます☺︎
Asumi
自然と動物、食べること、学ぶこと、クリエイティブが好きです。
日々の暮らしの中での気づきや学び、出来事やアイデアをゆるっと綴っています☺︎
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる