【白菜とキノコたっぷりベジ肉うどん】とウールについて

PVアクセスランキング にほんブログ村

冬至ということに気がつくことなく、せっせと晩ごはんの準備をすすめていた昨日。

柚子も南瓜もないけれど、、『ん』の付くものを食べると運盛りと言って、運が良くなるのだとか。。!

昨日の晩ごはんは、、うど!!

よーし、これで今年も安泰(^_^)(ほっ)

目次

ネクストミーツでつくる【白菜とキノコたっぷりベジ肉うどん】

今日もがっつり気分。。ということで、2日続けてのネクストミーツさま。

今日は牛丼使用の大豆ミートを使ったベジ肉うどんです!

ネクストミーツさんでは、いろいろな商品をお試しできるセット販売があり、その中の一つに入っていたのが牛丼風大豆ミートでした。

昨日食べたネクストハラミなどに比べると、薄くて色の濃い大豆ミートは、まさしく牛丼に乗ってるあのお肉。。!

クオリティーが高すぎて、ノンベジの旦那さんと二人でびっくり

すごいねー。もーこれでいいよねー。と。

具材はお友達からいただいた、立派な白菜をメインに、玉ねぎ、ひらたけ、マッシュルーム

つゆは軽く炒めた野菜とキノコをぐつぐつ煮て、昆布だし麺つゆで調整。

上に乗っけた具材は、しんなりするまで炒めたたっぷりの白菜にネクストミーツ牛丼を加え、醤油、味醂、酒、アガベシロップで少し味を足したもの。

最後に胡麻、乾燥ネギ、のりを振りかけて、ズボラなりに栄養価アップ(^_^)

時間がないけど、ガッツリ食べたい時にほんとに助かるネクストミーツ

使い方も味もお肉と大差なく、栄養価ではタンパク質に加えて食物繊維もたっぷり取れるありがたさ。。

ノンベジの方にも是非是非試してみてほしい商品です⭐︎

HPネクストミーツ

STUDIOR330 をきっかけに考える、ウールの生産背景について

ROLAさんの手がけるサスティナブルファッションブランドSTUDIOR330

本日からニットアイテムの販売がオンラインでスタートするようで、昨日はインスタグラムの投稿で今回使用したウールについてのお話をされていました。

今回ニットを作るにあたり、生地となるウールはミュルージングしていないウールを使用しているとのこと。

ミュルージングとは?

人間の手によって、品種改良されたメリノ種のヒツジたちは、シワに糞や尿がたまりやすく、虫が湧いたり、病気にかかりやすいといった特徴があるため、それらを避けて商品として毛を育てるために、無麻酔でお尻の一部や性器を切り落とすことをミュルージングと言います。そして切り落としたあとの傷は治療しないことがほとんど

私自身は、2年ほど前にこう言った現状を知って、ウールの製品を購入することをやめました。

初めて知った方は、なんて事してんだ。。と、驚かれた事と思います。

だけどウールを購入する背景には、こんな事実があるということが当たり前の現在。

知ろうとしないと、知ることができないのが今の社会の構造。

ウールに限らず、革製品に至っては、さらに残酷な現実があり、スーパーに並ぶお肉の生産過程では、同じように無麻酔での歯や尻尾、性器の切り落としは当たり前のことです。

安く大量に作るという背景には、なんらかの犠牲がたくさん隠れているんですよね。

でもこうして、ものづくりを通して社会への発信をしてくれる、かっこいい人がいることはとても嬉しいですよね。

こんなかっこいい影響力の使い方って、きっと簡単じゃないはず。

悲しい現実を知ることは辛いけど、知らない間に傷つけ続けるのはもっと辛い

だから、今の自分にできる範囲で、受け入れられる範囲で、知って、ひとつずつ優しい方を選択していくことで、前進できるんじゃないかなって思います。

私もまだまだ知らないことが沢山。ひとつずつ学んで、自分の思うやさしい選択を続けていきたいです。

HPstudioR330

今日のもふもふ

朝からキリッと顔のごてんさん
飼い主の三角座りは即席こたつ〜♩
お外が気になるの
YouTubeの背景がいい感じ
間抜けな模様がこれまた可愛い
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログ村ランキングに参加しています。 いつも応援クリックありがとうございます☺︎
asumi
自然と動物が大好きで、日々できる範囲でのやさしい暮らしを心がけているasumiです☺︎
アオイマブログでは『青い地球と今を生きるやさしい暮らし』をテーマに「地球」「動物」「心と身体」にやさしい暮らしと、「3つのやさしいを叶えるプラントベースフード」を中心に発信しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる