〝心が疲れた時〟〝涙が止まらない時〟人生を救ってくれる本4選

PVアクセスランキング にほんブログ村

仕事で、人間関係で、学校で。

日々の中で心がくたくたに疲れてしまった時、もう限界で、何をしていても涙が止まらなくなってしまった時、そんな時、救いになってくれる本を紹介します。

何を隠そう、この私もこの本たちに救われたひとり

本を読むことで一人で思い悩むよりもずっと、心が楽になることってあるんだと知りました。

気になる本があれば、是非手に取ってみてください。

ほんの少し、光が見えてくると思います。

目次

『違うこと』をしないこと 吉本ばなな

好きなことをする、とも少しちがう、違うことをしないことについて教えてくれる一冊。

自分の人生は自分のもの

だけど自分を生きるってむずかしい

自分のしたいことも分からない。

なぜこんなにもしんどい生き方をしてしまうのか

今よりも楽に生きるには、本来の自分でいることが大切。

ではどうしたら本来の自分を生きられる?

この本では自分を生きるための考え方について知ることができます。

この本と出会ってからというもの、私の座右の銘は『違うことをしないこと』になりました(笑)

それくらい生き方のヒントをもらえた一冊。

ばななさんの真っすぐで、心地よい温度感の文章が疲れたこころに負担なく、そっと寄り添ってくれます。

医者がやっている自律神経を整える働き方 小林弘幸

心が疲れているとき、もれなく体にもさまざまな不調が現れるものですよね。

頭痛や吐き気、めまいや動悸、なんだか脳にモヤがかかったようにぼんやりしたり、異常に眠かったり、逆に全然眠れなかったり。

人には伝わらない、本人だけが感じる不調。

心が疲れている上に、体の不調があるって辛いものです。

そんな不調、自律神経が原因だとしたら?

精神的に弱っている時だからこそ、化学的な視点からみた見解が心を楽にしてくれたりします。

体の不調だけでなく、心のあり方も整えるヒントがたくさん。

多分心が疲れきっている方は、もれなく自律神経が乱れ散らかっているはずです。

私もそうでした(⌒-⌒; )

この本に書かれているのはすぐに実践できる、簡単な整え方ばかり。

これ出来てなかったからやってみよ〜、確かにやってみたらちょっと良くなったかも

そんな繰り返しで訳がわからなかった不調から解放される方法がみえて、きっと心も体も少しずつ楽になれると思います。

原因が分からなかったことが、分かるだけでもホッとするものですよね。

うつヌケ 田中圭一

うつトンネルを抜けた人たちの『私もこうして〝うつ〟をぬけました』の声を聞ける一冊。

可愛くて丁寧なイラストの漫画が、疲れたこころにやさしくスラスラ読めます。

〝こんな悩みを抱える人もいたんだ〟〝この人のパターン私と一緒かも〟

そんな風に自分の悩みでパンパンだった頭の中に、客観的な視点からみるという時間を作ってくれます。

これが案外、煮詰まった状態から脱却するのに有効だったり。

そして、うつトンネルから抜けるには、こんな段階があるんだ

しばらくは、しんどい期間もあるかもしれないけど、焦らなくて大丈夫こんな風に付き合えば上手くやれる

いつまでも続いているように感じる、暗く長いうつトンネル。

でもちゃんと出口があって、そこまでの道のりをイメージできる

そんな先輩方の教えが詰まった一冊です(^_^)

created by Rinker
¥1,100 (2022/10/05 00:46:17時点 楽天市場調べ-詳細)

続ほっとする禅語70 野田大燈 杉谷みどり 石飛博光

帯にある通り、やさしくて深くて面白い、初めて禅語にふれる人でも、わかりやすくてスッと心に入ってくる一冊です。

読む人によって受け取り方は自由でいい。

自分の中にある悩みと重なって、ひとつひとつの禅語がやさしく心を正し、寄り添ってくれます。

暗く落ち込み、怒りと悲しみ、憎しみでいっぱいになっていた心を、ゆっくりとほぐして楽にしてくれる

これでいいんだ、手放していいんだ

ありのままでいい、だいぶと頑張りすぎていたかもしれない。

本当に大切なものは何か、すごくすごく複雑だと思っていたことは、実はとてもシンプルだったみたい。

そんなことに気づかせてくれます。

読んだ後はこころがスーっと軽くなっているはず。

何度も何度も読み返しては、大切なことを思い出させてくれる、お守りのような一冊です(^_^)

〝心が疲れた時〟〝涙が止まらない時〟人生を救ってくれる本4選 まとめ

辛くて、悲しくて、もう限界。

悩むのも疲れたし、どうしたらいいのか分からない。

そんな時、助けになってくれるのはたった一冊の本だったりします。

周りのノイズで見えなくなっていた、本来の自分を取り戻してみる

少し違う角度から、今ある悩みの原因を考えてみる。

客観的な視点になり、現状を脱却してみる。

手放して、楽になってみる

そんな風に、打てる手はたくさんあると気づく。

狭くなっていた視野を広げて、人生は自由だということを思い出す。

いつでも、いつからでも、何をやってもいい。

人生は自分のもの。

一人ではどんどん煮詰まってしまう状態から、そっと救ってくれる、やさしい本たち

温かい紅茶を飲みながら、少し時間を作ってぜひ読んでみてください。

きっと、この本たちがあなたの支えになってくれます。

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログ村ランキングに参加しています。 いつも応援クリックありがとうございます☺︎
Asumi
自然と動物がだいすきな筆者が楽しみながらエシカルな暮らしを送るなかで、気づきや学び、出来事やアイデアをゆるっと綴っています☺︎
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる