【3種のキノコの湯葉オムライス】とペット産業に思うこと

PVアクセスランキング にほんブログ村

ヴィーガンバターが手に入ったら、前々から作りたいと思っていた

プラントベースの湯葉オムライスに初挑戦!

オムライスはバターライス派なので、ヴィーガンバター必須です(^_^)

目次

【3種のキノコの湯葉オムライス】簡単&見た目は完全たまご!

卵でもこんな美味しそうに作れたことはありません。(自画自賛)

卵部分に使ったのは生湯葉とターメリックと豆乳少々

フライパンに3つの材料を入れて、湯葉がやぶれないように

やさしーく馴染ませて軽く加熱するだけ!(多少やぶれても問題なし)

上にかけたソースは、ケチャップ、バルサミコ、アガベシロップ、ヒカリの濃厚ソース

そしてこちらにもヴィーガンバターを少し加えてデミグラス風に仕上げました。

使ったキノコはひらたけ、しめじ、茶えのき

本当はマッシュルームも入れたいところでしたがお高かったので今回はスルー。

ひらたけと茶えのきは我が家の二大旨味成分としてよく登場します。

(あと大好きなのが乾燥ポルチーニ)

あと最後にかけた白いソースは豆乳と片栗粉をほんのちょっと混ぜたもの。

湯葉の上にかかると、よりトロッと感と白身感が出てリアル。。!

中のご飯部分はオーガニック黒ニンニク、ヴィーガンバター、塩胡椒と3種のキノコでシンプルに。

なかなか食べ応えバッチリの大満足オムライスでした(^_^)

湯葉の食感もとろり、しっとりで卵とはまた違う美味しさ。

バターライスやデミグラスソースとの相性バッチリでした♩

ノンベジの旦那さんからもお墨付きの一品です。

↓使ったヴィーガン&オーガニックのバター 有機で味も美味しく、スタメン入り決定です⭐︎

予定がなくなり、嬉しい突然のフリーデイ

今日は友人のお手伝いで仕事を休みにしていたのですが

急遽予定がキャンセルになったとの連絡で一日フリーデイに。

わたし、ドタキャン大歓迎です。(笑)

流石に旅行とかだけはショックだと思うけど

日常的な予定でキャンセルになると、それはそれで自由な時間が嬉しく感じる。

というわけで、朝からアレしよーコレしよーなんて思っていたのも束の間

朝から堀越啓人さんと吉川ひなのちゃんのインスタライブを見ていたら

アニマルウェルフェアについてお話しされていて、そうだよなーと大共感。

続けて二階堂ふみちゃんとモデルのTAOさんがお話しされている

ポッドキャストを聴いていたら、内容がペット産業のことでこれまた大共感。

そこですっかりスイッチが入り、iPadの前へ

ペット産業の現状について

ペット産業の現状について。それはずっと前からまとめたいと思っていた事。

向き合うのにとても安定したメンタルが必要なほど、深くて深くて悲しい問題

政治とも深いしがらみがあり、なかなか全貌が掴めなくて

この浅はかな知識で発信していいのか?と言う思いもなかなか取り組めなかった要因で。

でも、誰もが完璧じゃないし、発信するのは今だ!と思って思い切ってまとめてみました。

インスタに投稿しましたがこちらにも

わたしが今ほどではないけれど、ちょこちょこと、こう言った動物福祉などに関して

発信を始めてからも、わたしの周りで動物をペットショップから迎えた人は少なくありません。

それに関して、わたしがもっと分かりやすく伝えていれば何か変わったのかなという勝手な自責の念と

そんな友人たちがいる手前、ペットショップを否定するような発信はしづらいな

なんて気持ちが入り混じっていたのが正直なところ。

だけど悲しんだり、怒ったり、なんで変わらないのって嘆いてるだけでは何も変わらない

自分自身も、見たい世界をつくる変化の一部でありたいし

知ったうえでどう感じるか、どう判断するかはそれぞれの自由。

ただ変化を起こすには色々な角度からのアクションが必要だと思っていて

私が今自分にできることは、こうして、冷静な文字で現状をまとめて発信することだと思って行動しています。

そんなこんなで、急遽訪れたわたしのフリーデイは家に引きこもりながら

おやつをモグモグ食べて記事をまとめてまとめて終わったのでした(^_^)オツカレ

今日のもふもふ

↓ほぼ、おにぎり

↑旦那さんのお母さんにこわい猫やなーって言われるのも仕方ない不機嫌フェイス(笑)でもこれが可愛いのよね〜

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログ村ランキングに参加しています。 いつも応援クリックありがとうございます☺︎
Asumi
自然と動物、食べること、学ぶこと、クリエイティブが好きです。
日々の暮らしの中での気づきや学び、出来事やアイデアをゆるっと綴っています☺︎
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる